この度、日本ディサースリア臨床研究会では、臨時役員会議にて、「本研究会の活動内容に摂食嚥下障害領域を加える」という議案が可決されましたので、ご報告致します。これにより、会員の皆様方より、本研究会誌にて摂食嚥下障害領域の投稿論文を受け付けることが可能となります。

 また、来年度開催の第4回学術集会でも、一般演題として摂食嚥下障害領域の演題を受け付けることが可能となります。学術集会の演題募集要項につきましては、やがてHPにてご連絡致します。

一覧に戻る