第33回 標準ディサースリア検査(AMSD)講習会 in 東京

第34回 標準ディサースリア検査(AMSD)講習会 in 神戸


第33回 標準ディサースリア検査(AMSD)講習会 in 東京

定員に達しました。第34回AMSD 講習会の申し込みをご利用下さい.

日 時:2019年11月3日(日)~4日(月,祝)の2日間

3日(9:00~17:20)・4日(9:00~15:00)

会 場:東京セミナー学院

171-0021 東京都豊島区西池袋5-4-6
TEL 03-3982-0191  FAX 03-3982-0193
〔アクセス〕池袋駅西口(東武百貨店側)より徒歩4分,地下鉄副都心線池袋駅より徒歩約2
http://www.ances.jp/map.html

主 催:日本ディサースリア臨床研究会

後 援:一般社団法人 東京都言語聴覚士会,一般社団法人 千葉県言語聴覚士会,一般社団法人 茨城県言語聴覚士会,一般社団法人 栃木県言語聴覚士会,一般社団法人 群馬県言語聴覚士会

講 師:西尾正輝(新潟医療福祉大学),中西俊二(イムス札幌内科リハビリテーション病院),山﨑 暁(多摩リハビリテーション学院),鈴木真生(多摩リハビリテーション学院)

定 員:150名(申し込み先着順で,定員になり次第締め切らせて頂きます)

受講料:15,000円(学生10,000円)(認定修了証,資料冊子,備品代金を含む)

【お申し込み方法】

第 33 回標準ディサースリア検査(AMSD)講習会申込用フォーム よりエントリーください.受付手続き終了後,受講許可証および受講料(事前振込制)の振 込先を登録されたメールアドレスにお送りいたします. メール受信設定をされている方は,事務局のアドレス( gakujutsu@tama-riha.ac.jp)が受 信できるよう設定をお願いいたします.

講習会申込用フォームはこちら
定員に達しました。第34回AMSD 講習会の申し込みをご利用下さい.

※事情により,インターネット経由でのお申し込みが難しい場合は,下記事務局へメールでご連絡ください.

【お問い合わせ先】

第33回標準ディサースリア検査講習会 事務局

〒198-0004 東京都青梅市根ヶ布1-642-1 多摩リハビリテーション学院内

E-mail:gakujutsu@tama-riha.ac.jp TEL:0428-21-2001 FAX:0428-21-2413

※お問い合わせはメールでお願い申し上げます.

  • 標準ディサースリア検査(AMSD)では,AMSD を母体として開発された嚥下運動機能 検査(AMFD)講習会も兼ねます.講習会では,本検査の実施方法について講義ならび に実技演習を行います.初心者,学生の参加も十分可能です.
  • 高齢者の発話と嚥下の運動機能向上プログラム(MTPSSE)は,AMSD を基軸としてい ます.今後,MTPSSE の使用を検討なさる方は,AMSD 講習会を受講しておかれること を推奨いたします.
  • 今回は,2 日目午後に症例提示に加えて,本研究会西尾会長によるミニセミナーを開催し ます.ミニセミナーでは,AMSD を軸にした新しいディサースリアと嚥下障害の評価と 治療への応用技術について解説する予定です.


案内のPDFはこちらから


第34回 標準ディサースリア検査(AMSD)講習会 in 神戸

日 時:2020年5月16日(土)~17日(日)の2日間

16日(9:00~17:20)・17日(9:00~15:00)

会 場:三宮研修センター

651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通 4 丁目 2-12 FR IIビル
TEL 078-232-0081
〔アクセス〕JR 三宮駅 中央改札口より地下道 C5 出口,地下鉄・阪急・阪神 三宮駅より徒歩 5 分
https://f-road.co.jp/kenshu/access/

主 催:日本ディサースリア臨床研究会

後 援:一般社団法人 兵庫県言語聴覚士会,一般社団法人 大阪府言語聴覚士会,一般社団法人 京都府言語聴覚士会,奈良県言語聴覚士会一般社団法人 滋賀県言語聴覚士会,一般社団法人 和歌山県言語聴覚士会,一般社団法人 岡山県言語聴覚士会,一般社団法人 広島県言語聴覚士会

講 師:西尾正輝(新潟医療福祉大学),中西俊二(イムス札幌内科リハビリテーション病院)
福岡達之(広島国際大学),鈴木真生(多摩リハビリテーション学院)

定 員:150名(申し込み先着順で,定員になり次第締め切らせて頂きます)

受講料:15,000円(学生10,000円)(認定修了証,資料冊子,備品代金を含む)

【お申し込み方法】

第 34 回標準ディサースリア検査(AMSD)講習会申込用フォーム よりエントリーください.受付手続き終了後,受講許可証および受講料(事前振込制)の振 込先を登録されたメールアドレスにお送りいたします. メール受信設定をされている方は,事務局のアドレス( gakujutsu@tama-riha.ac.jp)が受 信できるよう設定をお願いいたします.

講習会申込用フォームはこちら

※事情により,インターネット経由でのお申し込みが難しい場合は,下記事務局へメールでご連絡ください.

【お問い合わせ先】

第34回標準ディサースリア検査講習会 事務局

〒198-0004 東京都青梅市根ヶ布1-642-1 多摩リハビリテーション学院内

E-mail:gakujutsu@tama-riha.ac.jp TEL:0428-21-2001 FAX:0428-21-2413

※お問い合わせはメールでお願い申し上げます.

  • 標準ディサースリア検査(AMSD)では,AMSD を母体として開発された嚥下運動機能 検査(AMFD)講習会も兼ねます.講習会では,本検査の実施方法について講義ならび に実技演習を行います.初心者,学生の参加も十分可能です.
  • 高齢者の発話と嚥下の運動機能向上プログラム(MTPSSE)は,AMSD を基軸としてい ます.今後,MTPSSE の使用を検討なさる方は,AMSD 講習会を受講しておかれること を推奨いたします.
  • 今回は,2 日目午後に症例提示に加えて,本研究会西尾会長によるミニセミナーを開催し ます.ミニセミナーでは,AMSD を軸にした新しいディサースリアと嚥下障害の評価と 治療への応用技術について解説する予定です.
  • 2019 年度から本研究会で発足する認定制度(ディサースリア認定セラピスト)の資格を 取得するために必須の講習会です.


案内のPDFはこちらから